Columnコラム

  • HOME
  • コラム
  • 40代女性に似合う「大人」なダイヤモンドジュエリーを選ぶコツ

40代女性に似合う「大人」なダイヤモンドジュエリーを選ぶコツ

40代女性に似合う「大人」なダイヤモンドジュエリーを選ぶコツ

さまざまな人生経験を積んできた40代は、良きものを見極めることができる年代でしょう。仕事や家事、育児と忙しい世代ですが、お気に入りのアイテムは人生を豊かにしてくれます。そして、大人の女性らしさを底上げしてくれるのは、本物のジュエリー。今回は、永遠の輝きを放つダイヤモンドジュエリーを選ぶコツについてご紹介します。

40代女性にはダイヤモンドジュエリーが馴染む

40代は、手頃でカジュアルなアクセサリーよりも、素材の良さを追求したジュエリーが似合います。上品な装いが決まる40代、少々値が張ったとしても長く使える高級ジュエリーがおすすめです。そのなかでも流行に左右されることないダイヤモンドは◎。ビジネスやプライベートシーンはもちろんのこと、フォーマルにも使えます。たとえシンプルなデザインであっても存在感が際立つのは、ダイヤモンドならではでしょう。

ダイヤモンドジュエリーを選ぶ際のコツ

ダイヤモンドジュエリーは、20・30代の頃と同じ感覚で選んでしまうと、しっくりこないことがあります。もちろんその人が持つ雰囲気によって似合うジュエリーは異なるため一概にはいえませんが、ダイヤモンドのサイズで言うと、標準より少々大きめである0.5カラット以上が最適と言われています。20・30代では背伸び感がありますが、40代になると、雰囲気と美しく調和し優美さが生まれます。
デザインは、キュートよりも洗練されたものを選ぶように意識。大人の美しさを引き出してくれるデザインがおすすめです。

甘すぎない上品なデザインを選ぶ

ハートや星型などの可愛らしいデザインは控えた方が無難です。ファッションやヘアメイクとのつり合いがとれず、違和感を与えてしまうことがあります。できれば、控えめのデザインをチョイス。永く着けられるよう上品なデザインを選ぶと良いでしょう。

"普段使い"できるものを選ぶ

ダイヤモンドジュエリーというと特別感があり、ドレスや華やかな装いに合わせて選んでしまいがちです。けれど大切なのは、普段のファッションに馴染むようなデザインを選ぶこと。普段使いできなければ、身に着ける機会が少なくなり、その結果タンスの奥で眠らせてしまうこととなります。
チェーンやリングは、ゴールド系よりもホワイト系がおすすめです。ホワイト系は、シーンを選ばず使用できることに加え、透明感ある肌を演出してくれます。

贅沢な大胆デザインに挑戦してみるのも◎

1粒ダイヤモンドネックレスですが、細いチェーンにすると年代によっては寂しい印象を与えることもあります。ともすると、首元のシワのように見えることもあるので注意が必要です。首元に華を添えるのは、やはり華やかで大振りなデザインです。太めのチェーンはフェイスラインの曲線を強調することができ、丸みのある柔らかな印象を与えます。また、大粒のダイヤモンドは、くすみがちな肌を白くキレイに見せてくれる効果もあります。大人の女性ならでは、大胆なデザインに挑戦するのも良いですね。

モニッケンダムおすすめのダイヤモンドジュエリー

ダイヤモンドにこだわり至高のジュエリーを提供し続ける世界のブランド・モニッケンダムは、多彩なラインナップ。洗練されたジュエリーを取り扱っています。
https://www.monnickendam-dia.com/jewellery/

ネックレス

MILKY WAY NO309
空に浮かぶ銀河をイメージしたコレクションです。厳選されたダイヤモンドを使用して、銀河のようにきらめくラインを描きました。豊潤な光を放つダイヤモンドが首元で輝きます。華やかでありながらも主張し過ぎない上品さが魅力です。

ENGLISH ROSE YJ1002
モニッケンダム120年のアニバーサリーに誕生したコレクションです。モチーフとなるのは、イングランド国花であるバラ。中央のストーンを花びらに見立てた透明度の高いダイヤが瑞々しく彩ります。身に着けるだけで、華やかな胸元を演出できますよ。

イヤリング・ピアス

LITTLE PRINCESS YJ2004
ロイヤルファミリーのティアラをモチーフにデザインしたコレクションです。カットの異なる至高のダイヤモンドを丁寧に収めた精巧な構造。気高さとラグジュアリー感あふれるイヤリングピアスです。

FOUR LEAF YJ1903
幸せの象徴である四葉のクローバーをイメージしたコレクションです。ダイヤモンドの輝きを最上級に表現する58面体のラウンドブリリアントカットの誕生から100年。中央のダイヤを囲むようにデザインが施され、一回り大きく放たれるきらめきは、このうえなくエレガントです。

リング

TRUST 0051
手と手つないだかのように見える個性が光るフォルムの「トラスト」。一見シンプルに見えながらも、絶妙なバランスと洗練さは、まさにワンランク上のダイヤモンドジュエリーです。選び抜かれたダイヤモンドに斬新なデザインが加わり、見る人の心を捉えます。

ROYAL HEARTS YJ1301
ハートがいくつも連なった素敵なデザインが施されています。ハートのかたちの連なりは、新しい生命の輝きと、明るい未来への希望を表しています。エリザベス女王の戴冠から60年を記念してつくられたリングです。

自分へのご褒美にダイヤモンドジュエリーを

40代は、仕事に家事育児に忙しさが加速する年代です。人生の頑張り時ともいえるこの時期だからこそ、ときには自分にご褒美を。ひとつは持っていたいダイヤモンドジュエリーを自身へプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

一覧